日記

時間的支配 [日常]

趣味・マンガと趣味・アニメでは属性?は似ていても
日常への影響の度合いが違う。
媒体の違いもあるけれどもっと大きいのは時間的な違い。

マンガなら早く読める人は本当に速く読める。
趣味がマンガだとかいう人ならそれなりのスピードで読めるんでしょう。
対してアニメは30分のアニメならどんなコアなアニヲタでも見るのに30分かかってしまう。
倍速再生で見れる超人とかいるかもしれないけど
普通の趣味・アニメの人ではそうはいかないでしょう。

アニメだとこの趣味に費やす時間が固定されるわけで。
マンガなら時間ないならサッと読むとかの業ができる。
しかもサッと読んでも多分読みたかった分が読めればとりあえずは満足できるんですよね。
アニメなら見たかった分を見るにはその分固定された時間をかけないといけない。

何を以て比較するかは決められないけど
とりあえず満足感という便利な尺度を用いてこのことを考えてみると
それぞれの趣味で同じ満足感を得るのに
趣味がマンガの人は読むのが早くなれば満足感を得るために必要な時間を短くできる。
対して趣味がアニメの人は自分の努力では時間を短くできない(普通は)。
一日において一定の満足感が得られなければ寝れない!という極端な状況を考えると
この違いは大きいですね。

ゲームも似たようなものかな。
プレイスタイルで多少は短くできるけど。
なんてことをニコニコ動画見ながら考えてました。
別にこの例じゃなくても費やす時間が固定される趣味と
極めればいくらでも短くできる趣味ってあると思うんですよね。
まあ趣味は趣味なのである意味どうしようもない話。

あとTSのキャラ紹介のSS更新しときました。


at 2008-6-9 0:33 | Comment(0)
名前: 削除パス: 非公開
URL:
添付:(jpg,gif,png,200KBまで)

 
required 0.0312 sec