日記

自分用TIP [プログラム関係]

学校の課題で制限された環境でゲームを作ってて
僕はSTG作ってるのでその時思ったことのメモ。

sin, cosなどは弾道の計算に必要不可欠ですが、
フレーム毎に弾全部の回数だけ計算するとめちゃくちゃ重い。
だいたい必要な分だけあらかじめ計算しておいて配列に持たせておくといい感じ。

2の倍数でかけたり割ったりするときは*や/を使うより
ビットシフトを使ったほうが高速。
コンパイラが最適化してくれるのかもしれないけど念のためにやっておく。
ビットシフトは足し算引き算より優先順位が低いので
掛け算割り算を置き換えるときは括弧を忘れない。

自機狙い弾を作りたいときはarctan。
慣れてないと何使って計算するのかで少しだけ悩んじゃうので。
arctanもよく使うなら配列にもっとくといいのかも。

とりあえず思ったのはこのあたり。
常識かもしれませんが、自分は気になったことなのでメモメモ。
現代のPCでゲーム作るときには些細な違いしかもたらさないのかも知れませんが、
それでも便利だと思うので覚えておきたいところです。

てかちゃんとゲーム作る日は来るのだろーか。
このまま気づいたら卒業して社会人になってもうそんな暇ありませんってなりそう。


at 2009-7-21 0:16 | Comment(0)
名前: 削除パス: 非公開
URL:
添付:(jpg,gif,png,200KBまで)

 
required 0.0295 sec