日記

スキルのレビューっぽいの [Trickster]

セフィリアクライトに+10+4+8。
マスターピアスガンに+4+5。
課金装備と非課金装備でネイトの本気の出し方に差がありすぎ。

それはともかくこのサイト見てるひとに需要無い気がしますが
なんとなく獅子の覚えられるスキルのレビューっぽいの書いて見ました。
自己満自己満。

追記:書き忘れてたけど銃獅子についての話。

ヴェルフェン
誰も覚えてないし使ってる人も見たこと無いのでしらん。
Wiki見る限りは覚えていきなりゴミになるスキルのようで。
でもネタ的には欲しいので既存キャラに覚えさせられないものか。

ドリルプロテクション
ドリル中に攻撃を喰らってもキャンセルされない。
でも低魅力の自分のキャラは自分からキャンセルして
MOBを倒しにかかります。
むしろドリルにエフェクトを追加するスキル。

アサシンアタック
感知依存の攻撃スキル。
銃士でもラッキーセブンのために10まで上げる必要があり、
転職前の貧弱な状態で唯一使える攻撃スキルのため、覚えて損は無い。
その昔、ショットスキルが無かった頃は
高レベル銃士はこれを使った複合狩りが主流だった。

マークスマン
これが無いと銃装備できないよ!
最近TMLv1で覚えられるようになったらしい。
無印の頃必死こいて1144で15まで上げた苦労を返せ!

ロードプロテクション
通常銃のリロードが殴られてもキャンセルされなくなる。
これが無いと狩りがしんどいし、転職後のスキルの前提の前提なので
銃士ならば必須。

ガンシューティング
マスターで命中を20上げるスキル。
装備のインフレでこの20がどんどん微妙になっていく。
廃課金者がこれを使わずに狩りしてるのを見ると泣けてくる。
かといって倍率上昇スキルだったら銃スキルが恐ろしいことになるが。
どっちにしろパワーショットの前提なので銃士には必須。

ムーブメントロード
歩きながらのリロードができるようになる。
転職前銃スキル4種の中で唯一転職後の前提では無い(現在)。
転職後通常銃撃の使用頻度は減るので
TMによほど困ったら消してしまっていいかもしれない。
これあるとかなり使い勝手いいんだけどね。
関係ないけど+前この4種を覚えていく過程で
銃の使い勝手がどんどんよくなっていくのが好きだった。

インスピレーション
感知を上げるスキル。
その昔は銃士でも堀りで重宝し、高レベルになるとAAとの複合も行ったため、
かなり重要なスキルだったが、
今はレベル100あれば感知90など装備で簡単に達成でき、
AAとの複合は通常の銃士でやる必要がなくなったため、
これを覚えている銃士は少ないと思う。
複合に進んでデトネイターを覚えたら使用されるかもしれないが、
元の感知が低く、幸運にも依存するため、あっても無くても大して変わらなかったりする。

ラッキーセブン
幸運を上げるスキル。
幸運は魔法・銃回避・ブロック・クリティカル率と防御においてかなりの比重を占め、
さらに銃士においては銃命中率にも影響するため、あると無いでは大違い。
その昔しばしば感覚スレに、前提でAA10まであげる必要があるためか、
このスキルは必要ないと力説し、挙句の果てに自分はこれ無しでやり続けると
言い出す人が現れたが、恐らくその人は今引退してるか、
何食わぬ顔でこのスキルを覚えているだろう。

スローモーション
感知依存で回避を下げるスキル。
回避=銃防御なので、ショットスキルの無い+化前では重宝した。
今は感知極でなければPvで女キャラをベトベトにして
楽しむためのスキルに成り下がってしまった。
結構前に計算式が変わってやや使い勝手がよくなったらしいが、
そんな実感が湧かないほどに使ったことが無い。

アームブレイク
相手の防御依存で防御を下げる珍しいスキル。
裏を返せば絶対に0にできないということなので微妙。
大抵はラッキーセブンのために1だけ習得するが、
グルーミーミストを覚えるためには10必要。
なのに何故か俺はこのスキルを二次転職実装前からマスターしていた。
略称が「AB」なので「海老」と呼ぶことが多い。

ラージポケット
地味な神スキル。
所持量が上がるという事は、何気にいろいろな場面に影響する。
狩りだけ取っても補給回数を減らせるので、その分効率が上がる。
愛称が「四次元ポケット」「魔法のポッケ」「パズーのカバン」と
多数あることからも、このスキルがいかに愛されているかが伺える。

ダウジングビギナー
地味な神スキルその2
浅い堀場ではかなりの使い勝手を誇り、
前ディレイ・クールが短いためどんどん掘れる。
さらに雪山・沼D5・城Dなどでも使える
特にメンテ後でない雪山ではこれが無いとなかなかドリルが刺さらない。
ラブ化で初心者地域も刺さりにくくなっているようなので
TMが余っているならとって損は無いのでは無いだろうか。

アサシンスロウ
銃装備時に使えないため、完全な死にスキル。
しかし、Pvでは十分なネタになる。

ケミカルラボ
成長合成で量数値がつきやすくなるスキル。
だが実際は効果があるのか不確かで、
取ったら悪くなったという人すらいる。
本スレでと「取っても消しても後悔するスキル」と
書かれた事があったがまさしくその通り。
擬人化して「私なんて、最初からいなければよかったのにね・・・」
って言わせれば人気出るんじゃないかと思う。

ガンストック
命中・感知依存の銃属性・防御が影響・近距離攻撃という特殊なスキル
だが特殊なだけで他にメリットは無い。
クイックショット実装前はパワーショット・ランダムショットの
クール中の埋め合わせにつかえたが
(それでもフォーチュンヒットに取って代わられたりした)、
今や見る影もない。
クールがクイックショットと全く同じというのも痛い。

パワーショット
銃型なら他の銃スキルの派生のため必須になるであろうスキル。
前ディレイ・クール・威力・命中・射程
どれを取っても優秀なバランスのいいスキル。
スキル説明には「射程は短いが」とあるが、
射程は現在4つあるショットスキルの中で最も長い。
恐らくこのあとでもっと射程の長いスキルを実装するつもりだったんだろうが、
開発が忘れてしまっていると思われる。

ランダムショット
銃による範囲スキル。
前ディレイが短く、威力も範囲スキルの中では高めな優秀スキル。
このスキルの登場で銃士の厨度が上昇したのは間違いない。
クールは5秒と長いが、銃を敵に撃つモーション中にも回復するため、
実際は5秒も待つ必要は無い。
より、敵を多く巻き込むほどモーション終了後の待ち時間が短くなる。
ただ、モーション中は当然回復などできないため、
敵の攻撃を十分に回避もしくは一確できない狩場で使うとフルボッコにされる。
一確できて他に敵がいなくても横沸きには注意しないといけない。
何気に前ディレイはパワーショットより短いので、
敵一体を相手に使ってもそれなりのアドバンテージを得られる。
敵をクリックする必要もないので堀り時に便利。

クイックショット
高威力・短ディレイ・短クール・中射程と使いやすい銃スキルの中でも
最も使い勝手のよい厨スキル。
銃士を厨職たらしめ、ガンストックをゴミにしたのは間違いなくこのスキルだろう。
一応パワーショットより射程・命中率が悪いが、そんなの関係ない。

フォーチュンヒット
相手の最大HPと幸運依存の物理スキル。
相手の最大HP依存のおかげで幸運に振ってなくても
それなりのダメージが出るのでそこそこ使える。
だが「銃を装備してるときに撃つと通常銃撃が何故か同時に撃たれ、
もしそれがリロード中であった場合、nProにチートと誤認され、
誤BANされてしまう」という最悪のバグを実装されてしまったため、
これを銃装備時に使ってる人を最近見たことがない。
今日試しに使ってみたらどうやら銃が撃たれないので改善されたようだが、
このような過去があるため怖くて使えたもんじゃない。
フォーチュンとは名ばかりの不幸なスキルである。

ダットサイト
通常銃のクリ撃ちの威力をランダムショット並まで上げるスキル。
通常銃はリロード後一定のタイミングで通常銃を使うことで
確実にクリティカルになるが、逆にそれ以外の方法でクリティカルにならない。
よってこのスキルもかなり微妙となる。
一応クイックショット実装前であれば、クリ撃ちを極めているという前提で
パワーショットやランダムショットと組み合わせれば狩りでアドバンテージを得られたが、
クイックショットがある今では用済みである。
このスキルが今活躍するには、クイックショットでも倒せない銃耐性のMOBを
一確できるほどの破壊力がないと無理かもしれない。
Pvでのネタ度は十分な水準に達していると思う。

バイオレンスショット
ランダムショットの上位スキル。
前ディレイは同じで、威力・射程・クールが大きくなっている。
クールが長いものの、ランダムショットとは別に使えるので、
威力・射程と伴ってかなりのアドバンテージが得られる
・・・と思いきや、マスターでも結構な確率の失率が残り、
高魅力ならともかく、敵を確実に瞬殺しなければやばい低魅力では
結構なマイナスである。
まあ廃課金してしまえば関係ないんだろうが。
しかし一番のメリットは発動時にまぶしいこと。
MUSASHIの気分を味わえるほか、対人で目くらましにも使える。

インビジョン
覚えたことないが、バニッシュ中の狐が見えるらしいスキル。
対人はあまりやらないし、このスキルを覚えたこともないのだが、
ラッキーデイのないクリエイター(主力は命中・回避率が幸運依存の銃)で
自分だけ狐が見えたところでどうしようもないのでは無いのか。
サイバーハンターが地雷を撒くほうがまだいい気がする。

ブレイブスロウ
銃装備時につかえないアサシンスロウの強化スキル。
銃複合ならば最も優先順位の低いスキルだろう。
だが銃士の頭に手裏剣が出るのはネタ的にはおいしいと思う。

ラッキーデイ
銃複合の大きなアドバンテージ。
ラッキーセブンで重要性を説いた幸運さらに上がる。
同程度の実力の銃特化と銃複合がガチで対人したら
恐らくこのスキルのおかげで複合がかなり有利であると思う。
PTスキルなのもうれしい。

デトネイター
幸運・感知依存の地雷を仕掛ける。
依存が二つあるため、どちらにも振っていなくてもそこそこの威力は出る。
銃器耐性のMOBと戦うときに活躍し、Pvでもネタとして申し分ない。
射程が画面内全部なのも大きくプラス。

ホラーバッグ
現在所持量依存の物理スキル。
前ディレイがやや長いものの、重量未振りでもかなりの威力が出、
射程も長く範囲に減衰無しであたり、クールも4秒となかなか優秀なスキル。
ショット3種がさらに優秀すぎるため普段は出番がないが、
銃器耐性の相手にはかなり活躍する。
こいつで複数に当ててランダムショットで掃除という使い方もできなくも無い。

グルーミーミスト
銃複合のアドバンテージその2。
防御・回避・幸運を下げる。
銃士にとっては銃防御・銃命中・銃回避を下げることになる。
ボスに使ってもかなり戦いやすくなる。
銃特化と銃複合の対人でこれを当ててしまえば
特化に勝ち目は無いのでは。
弱点は持続時間の短さもそうであるが、
ターゲット指定しないタイプの範囲スキルで射程も短いため、
動き回る相手に当てるのは困難であることが大きい。
前提が使えないスキル2つなのもマイナス。

ダウジング
罠、かなあ。
浅いところではダウジングビギナーで十分。
深いところではもともと掘り出すのに時間がかかるため、
事前に感知することのアドバンテージは完全電球なら少ない。
しかも失敗しまくり、クールも長い。
一応覚えて9まで上げてあるが、使って便利だったためしがない。
・・・と思っていたら今日10にして範囲広がったらしく
少し使いやすくなった。


at 2007-10-10 0:00 | Comment(4)
Comment by js ◆7gZpJ1x3pA at 2007-10-10 2:46 削除
インビジョンの前提にインスピがあった気がするぜ
Comment by mana. ★ at 2007-10-10 9:03
うはー、本当だ。
という事は特化に進んでもインスピは習得することになるのかな。
そこまでして欲しいスキルじゃない気もするけど。
Comment by - at 2007-10-10 21:34 非公開 削除
非公開コメントです
Comment by mana. ★ at 2007-10-11 0:25
ですねー。
他職の超威力スキルは前ディレイかクールのどちらかが
長かったりするのにクイックショットはどちらも短かったりするのでぬるぽです。

俺の4141特化獅子はサンタPS・RS確だったので
ひたすらPSとQSを交互に撃つ作業をしてました。
名前: 削除パス: 非公開
URL:
添付:(jpg,gif,png,200KBまで)

 
required 0.0516 sec