日記

SSD [日常]

旧PC使うことになったのでそのままノリでSSDに換装してみました。
ちなみにSSDてのはフラッシュメモリをそのままドライブにしたようなもので
HDDに比べて
・音がしない
・駆動部がないので衝撃に強い
・読み書き(特に読み)が速い
・シークがないのでランダムアクセスに強い
といった特徴があるようです。
でもまだ小さい容量しかなくて高い。

ディスクパフォーマンスの比較。
↓もともとのHDD
前
↓SSD
後
めちゃくちゃスコア上がってます。

Windowsの起動やアプリケーションの起動が爆速です。
ペイントとかクリックした瞬間に起動します。
こいつはやべえ。

Xubuntuの起動はそんなには早くなってない感じ。
でもかなり快適に。
Xubuntu自体にもなれてきてかなりいい感じ。

いいことずくめのSSDですが弱点はあって
書き込み上限とやらがあるようです。
このPCどうせメインPCが治ったらほとんど使われなくなると思われるので
あまり問題はなさそうですが一応寿命のばす措置として
OSのスワップをWindows・Xubuntuともに切ってあります。
ただメインメモリが512MBしかないので不安。

あと定期的にプチフリーズするという問題もあるらしいですが
今日一日中使って未遭遇なのでなんとも言えません。

TSの起動速度はどんな感じかこれから試して見ます。
ページファイル無いせいで起動できないかも。

追記:
TSはログイン画面までしか無理でした。
ログイン画面までもメインPCと比べてもずっと遅かったです。
ディスクアクセスは早いはずなのでCPUがネック…?

スワップ切って使用がメインになるとXubuntuはかなり強い様です。
WindowsはFirefox起動するともういっぱいいっぱいに。

このPCの用途は
メイン:Xubuntu
TS専用OS:Windows(ページファイルオン)
にするのが一番いいかも。
てかXubuntuかなり気に入った。
デスクトップ環境意外Ubuntuと同じはずなのにUbuntuより気に入った。


at 2009-2-5 0:41 | Comment(0)
名前: 削除パス: 非公開
URL:
添付:(jpg,gif,png,200KBまで)

 
required 0.0296 sec